今から初めてもOK!初心者向け禍つ(まがつ)ヴァールハイトの序盤攻略

Klab(3656)が満を持して配信した「禍(まが)つヴァールハイト」を絶賛プレイ中です。一言でいえば、昔懐かしいタイプのコマンド選択型のMMORPGだが、昔からのネトゲプレイヤーであればFF11みたいなものと思ってもらえれば話が早い。つまりある一定の年齢層にはめちゃくちゃ面白いのです(いや、もちろんそうでない方にも面白いと思います)

選んだジョブによってタンク、ヒーラー、アタッカー、バフ・デバフ(?)などの役割を担うことができるのですが、ジョブは変更することが可能(というか変更することで強くなる)です。つまりやることがたくさんあって飽きませんし、そんな少しだけ複雑で難しいというのはとても大切な要素。そんなまがつヴァールハイトを今からはじめるという初心者の方向けにTIPS的な記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

今からはじめたいけれどリセマラは必要か

攻略サイト大手(というか商業サイト)では、リセマラ必須とされています。しかし、個人的には「禍つヴァールハイト」にリセマラは、プレイスタイルにより要・不要が変わってくると考えます。プレイスタイルは大別すると下記の3つあたりでしょうか。

  1. 重課金者・ガチ勢にとってはガチャの天井が低く、ある程度は自由に結果を選択できるためリセマラは最小限にとどめ、さっさと進めた方がリリース直前の良好な環境(バラマキとも言う)も含めて楽しめるかと。
  2. 微課金者・エンジョイ勢にとってはPvPのゲームではないため、また「おれ最強!」する場が少なくそんなに急ぐ必要がないため、これまたリセマラをせっせと何十周もすることなく強いと言われているSSRを1つとその他SSRを2つ以上ゲットできたら終了でいいかと。
  3. 無課金・まったり勢にとっては、リリース直前ということもありバラマキがされている今はどんどん先に進めた方が、上記のようにガチャの天井もあるため結果として早いとは思うのですが、いつかのためにがっつりとリセマラするのもありかと思います。複数個(4つ以上が望ましい)のSSRをゲットするまで延々とリセマラするのもありかと思います。

禍つヴァールハイト戦闘シーン

リセマラするなら各ジョブの人気武器を狙いたい

どうせ何周もリセマラするなら最強といわれている武器や防具をゲットしたいと思うのが人情。とはいえ、禍つヴァールハイトのガチャでのSSR出現率は5%であり、方式は原則闇鍋であるためなかなか望んだ武器や防具をゲットできるとは限らない。

わたしは当初ハンターではじめましたが、下記の武器は持っていませんでした。それどころか引き直しガチャもよくわからずSR武器でスタートしたくらい(苦笑)しかし、不要な装備を分解してゲットする、ガチャコインでゲットするなどさまざまなSSR入手手段が用意されているので、ある程度の数のSSRが出たらやめるというのも一手かと考えます。

※サービス開始当初は各クラス最強の武器であるヴァルハイトシリーズは、引き直しガチャから排出されていなかったが、途中のアップデートで引き直し対象となりました。

ジョブ 武器名 武器名
ウォーリア ヴァルハイトブレード クラージュ・フォルサ
ナイト ヴァルハイトシールド クリスタルシールド
プリースト ヴァルハイトブック  
ハンター グリフォンナーベル ヴァルハイトエッジ
ガンナー ヴァルハイトガン エクス・シュータートップ
ウィザード ヴァルハイトロッド  

序盤のオススメ育成方法(狩場)

わたしは寝ている間に放置上げというのはスマホやタブレットの電池に影響があると考えているため、せいぜい何かの作業をしている横でオートバトルしているくらいのエンジョイ勢です。そんなわたしがサブジョブも含めて見出したオススメの狩場を紹介します。まがつヴァールハイトの良い所は、敵(光のしもべ)を奪い合うことがないためこうして先達の知恵を共有しても誰も損しないところにもありますね。

レベル帯 場所 対象の敵名 敵のレベル 敵のHP EXP ルカ
1〜2 タルバ労働区 バルク 2 910 Lv1で16、Lv2で16 5
2〜3 タルバ労働区 ゴルグ 3 1,278 Lv2で25、Lv3で24 6
4〜5 タルバ労働区 ゴルグ 6 1,567 Lv4で52、Lv5で50 9
5〜6 タルバ労働区 バルノク 7 1,280 Lv6で58、Lv7で56 10
7〜12(1) アートルム坑道 ペルラゴ 10 1,757 Lv8で132、Lv9で125、Lv10で120 18
7〜12(2) アートルム坑道 ペルラゴ 10 1,757 Lv11で90、Lv12で80 18
10〜13 アートルム坑道 クロタン 16 2,938 Lv10〜12まで172、Lv13で165 16
12〜20(1) アートルム坑道 サドルグ 20 4,049 Lv12〜16まで240、Lv17で230 22
12〜20(2) アートルム坑道 サドルグ 20 4,049 Lv18で220、Lv19で209、Lv20で200 22
22〜24 たわまりの森 カルノク 26 4,530 Lv22で249、Lv23で239、Lv24で228 20
22〜30(1) たわまりの森 トリトニア 30 6,336 Lv22で432、Lv23で432、Lv24で432 32
22〜30(2) たわまりの森 トリトニア 30 6,336 Lv25で432、Lv26で432、Lv27で414 32
22〜30(3) たわまりの森 トリトニア 30 6,336 Lv28で396、Lv29で377、Lv30で360 32

たまわりの森のトリトニアは狙い目のモンスター(光のしもべ)、レベル24あれば余裕ですし、二〜三人でパーティを組めるのであればレベル20-22あたりでも狩ることができると思います。

中盤のオススメ育成方法(狩場)

レベル30以降も適切な狩場選びさえ間違えなければ、さくさくとレベル上げができます。このあたりのレベル上げは楽しいですね。ええ、恐怖はレベル50からはじまるのです。レベル70を過ぎた今となってはレベル50でさえ楽勝ですが(笑)

レベル帯 場所 対象の敵名 敵のレベル 敵のHP EXP ルカ
30〜31 ゲルヒン山脈 ブルクラ 33 7,962 Lv32で311、Lv33で297 22
31〜33 ゲルヒン山脈 ルノフリア 33 7,191 Lv32で346、Lv33で336、Lv34で297 28
34〜35 ゲルヒン山脈 ゼレルデ 34 8,727 Lv34で340、Lv35で255 29
42〜46(1) 遺跡 ゼレルテ 45 12,846 Lv42で517、Lv43で495、Lv44で472 33
42〜46(2)  遺跡 ゼレルテ 45 12,846 Lv45で450、Lv46で337 33
46〜50(1) 遺跡 ルノフリア 50 13,118 Lv46で600、Lv47で575、Lv48で550 35
46〜50(2) 遺跡 ルノフリア 50 13,118 Lv49で525、Lv50で500 35

パーティを組んだ全員(4人)で同時に戦闘に入るとドロップボーナスがある

パーティ組んだら4人同時に戦闘にインするべし

もう読んでそのまんまなのですが、4人全員同時というのは画面下に並ぶ名前が白い状態という意味です。先に戦闘に入っていたり、落ちている人は灰色で表示されています。入ったパーティで先人が灰色の場合は致し方ないですが、先に入っている人が白色の場合は全員揃うまで待ちましょう。4人揃ったらもちろんGO!ですね。

光臨など成果固定の場合はスルーされるケースが多いが、光臨イベントでもドロップするユニークアイテムがあるので大切だと個人的には思います。レベル低いうちは、一人で戦闘がはじまったりすると思わぬ苦戦をしたりと地味にひどい目にもあいます。

あとがき

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

冒頭にも書きましたが、往年のMMORPGの匂いがする禍つヴァールハイト。出だしはかなり良いようで、いいスタートダッシュを切れましたね。プレイヤーとしても応援していきたいと思います!