カロリー高めなのを気にしなければ高ポイントのコーヒー牛乳をみつけた!?酪王乳業のカフェオレ

旅の起点である上野駅。小腹が空いたわたしは、お気に入りのお店であるTHE GARDENで、まい泉のヒレかつサンドを手に取り、それに合わせるコーヒー牛乳を物色しはじめたのでした。

スポンサーリンク

酪王乳業のカフェオレとは?!


すると見たことのないパッケージのコーヒー牛乳があるじゃないですか?!その名もズバリ、カフェオレ(笑)サブタイトルに「ミルク分74%とコーヒーで作った」とあります。これは濃厚なお味が期待されます!また、SINCE1976の表記。歴史があればいいってものではないですが、長く生き残る商品にはそれだけのものがあるともいえます。

酪王乳業のカフェオレの成分表をチェック!


ダイエット中の人には少しカロリーが高めでしょうか。300mlで229kcalとなかなかの高カロリーです。これを一本呑んでしまうと5km走った分が軽く吹っ飛んでしまいます(笑)表記にあるように無脂乳固形分、乳脂肪分共に高い数値にあり、その味の濃さを思わせます。

製造者は、わたしはすっかり酪農乳業さんと勘違いしていましたが、酪王乳業さんです。そして、気になるお味はその予想に違わず、濃く、甘く、美味いのです。疲れたカラダに染み渡る甘さ。それでいて下品な甘さではありません♪

あとがき

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

酪王乳業さんのカフェオレ、しみじみと美味いです!本日、購入したのは上野駅にあるTHE GARDENですが、コレは買いですね。他にも売ってるお店を探したくなる一品です!