Read Article

甲府の雨三屋はやきとんの名店!わたしが山梨出張で必ず立ち寄るお店です

スポンサーリンク

【2016年6月11日更新】

タイトルで言い切った感がありますが、わたしの甲府でのベスト5に入るお店がこの雨三屋です。【2016年6月11日再訪、今でも五本の指に入ります】

以前はもう少し安かった気がするのですが、今でも十分にコストパフォーマンスは高いですね。二人で呑んで食べても六千円いくことはありません。一人あたり三千円以内で良質な焼きとん(焼きトン?)がいただけます。これは、われわれが強い酒を好んで呑むため、酔いが早いということもあるかと思いますが。。。(汗)

イチオシはレバカツ!濃厚です。必食ですね。写真が暗くてわかりづらいですが、めちゃくちゃ旨いです。「レバーが苦手!」という人は多いようですが、こちらのレバカツを食べてみたら印象が変わるかもしれませんよ。昔はもっと旨かった気がしますが、単に慣れてしまっただけかもしれません。悲しい話ですが、人は慣れる生き物なのです。。。

個人的に必ず食べるのが、このキャベツですね。豪快にザックリとカットしたキャベツを二つの味で楽しめます。そのまま食べてもいいため、三つの味か?!雨三屋は、焼きとん屋なのですが野菜メニューが豊富なのもオススメポイントです。そのためかどうかはわかりませんが、お客さんに女子のグループが多いです。もちろん、おっさんの方が女子よりも多いですが(笑)

煮玉子(どて煮系メニューに目がないのです)なども、わたしは必ず食べますが、いい写真がなくアップできないのが残念です。

飲み物のオススメは梅割りですね。これは生の焼酎を並々とコップについで、気持ち程度梅シロップを乗せたというシロモノで、そのパンチ力たるやなかなかのものがあります。豪傑たちと呑む時は早くていいです(笑)また、大将の嫁さんの実家だかどこだかのワインも旨いし安くてオススメですね♪

大将は壊そうな顔をしていますが、接客も丁寧ですし「焼きに集中している」職人肌なのだと思います。

基本的に平日でも早い時間(17:00から開店)に満席になるので、三人以上であれば予約して行くことをオススメします!

Return Top