Read Article

カジノ合法化をにらみ本邦の娯楽企業であるコナミが動きはじめた?!

スポンサーリンク

コナミがカジノ運営に参画へ
最近、とみに賑わってきたカジノ合法化については先日も記事にしたばかりですが、昨日のReutersの記事によるとまた新たな動きが出てきたようです。

コナミがカジノ運営に参画へ、合法化にらみ新会社 | Reuters

コナミは28日、カジノ合法化をにらみ、カジノ運営会社に出資するための子会社を設立すると発表した。コナミは同子会社を通じて海外のカジノ運営会社大手とパートナーを組み、運営業務に出資する計画。これによりコナミは、日本におけるカジノ運営業務に参画する。新会社はコナミゲーミングジャパンで、コナミの完全子会社

当面の間、ノウハウをもつ海外のカジノ運営会社大手からさまざまなことを学ばせてもらったうえで、コナミ自身が海外へうってでる。そういった絵を描いているのでしょう。

出資金額は未定。カジノ候補地には東京や大阪のような大都市と地方都市の2パターンがあるが、同社幹部は、コンソーシアムへの参画は「どちらのパターンでも前向きに検討する」と話した。

このあたりについては、先日も書きましたが、わたしは地方都市というよりもアジアの玄関口である福岡、もしくは、リゾート地である北海道や沖縄につくるといいなと考えています。

カジノを作るなら東京や大阪よりも北海道か沖縄などのリゾート地がいいのではないか | 冒険者たち

グッチはこう思う
コナミは総合的な娯楽企業への道を歩もうとしています。同じように遊技場などの娯楽事業を運営するノウハウをもつセガサミーも虎視眈々と狙っているようです。

これらのカジノ銘柄、要チェックですね!!

Return Top