Read Article

上島珈琲店のゆで卵&厚切りバタートーストは、珈琲チェーン店のオススメモーニング!

スポンサーリンク

珈琲チェーン店は、いつでもどこでも同じ味、そして似たような雰囲気を味わえるというのがいいところ。落ち着いて読書をしたい時、調べモノをしたい時、ブログを書きたい時などにわたしは利用しています。

そんな珈琲チェーン店で今、熱いのはモーニングではないかと個人的に思っています。そんな熱い珈琲チェーン店モーニングの中で3本の指に入るのがこの上島珈琲店の「ゆで卵&厚切りトースト」です。

厚切りトーストと卵
名前のとおり、「厚切りバタートースト」と「ゆで卵」、それにお好みのドリンクをチョイスできます。全ドリンクメニューから選べる訳ではなく選択肢は限られますが、わたしは黒糖ミルク珈琲か無糖ミルク珈琲を選ぶことが多いです。これだけついて価格は480円。メニューにはMサイズのドリンクで表記されていますが、実はSサイズに落とせます。すると価格も440円とリーズナブルになりますのでそんなにドリンクいらないよという方にはオススメです。

厚切りトースト
ウリのひとつである「厚切りバタートースト」です。たっぷりとのったバターがウマイ!と言いたいところですが、お店によって、また人によってバター感に波があります(笑)あまりバターを食べ過ぎるとよくないので少なくてもいいのかもしれませんがわたしはたっぷり派です。

あと、メインのはずですが抜群にトーストが美味しいという訳ではないんですよね。いや、美味しいのは美味しいのですが、なんだろう、町の喫茶店で食べる厚切りのトーストって抜群に旨いですよね。パンがよくないのか焼きかたがよくないのではないかなと思います。

ゆで卵
こちらがもう一つの柱である「ゆで卵」です。これは文句なしに美味しいと思います。しかも、この「ゆで卵」塩味が標準でついているのです。塩水につけこむと、卵の表面にあいている微細な穴から塩味が染み込むとのことです。面白いですね!自分でもやってみようと思います。

ちなみに、「ゆで卵」が付いていないただの「厚切りバタートースト」というメニューもありますが、こちらの価格は440円です。40円で塩味つきのナイスな「ゆで卵」がつけられますのでオススメです。

グッチはこう思う
いかがでしょうか、上島珈琲のゆで卵&厚切りバタートースト。本文にも書きましたが「厚切りバタートースト」がもう少し美味しくなれば至高の存在になれるポテンシャルを秘めています(おおげさ?)

お近くに上島珈琲店がある方はぜひお試しください♪

Return Top