Read Article

エクセルシオールカフェのクロックムッシュのモーニングはヤバイくらいにオススメなのです!

スポンサーリンク

いろいろな街の地場の喫茶店で食べるモーニングも好きですが、珈琲チェーン店で食べるモーニングの安定感も捨て難いモノがあります。

そんな珈琲チェーン店のモーニングで最近のイチオシは、エクセルシオールカフェのクロックムッシュなのです!

excモーニング全景

クロックムッシュにサラダとヨーグルト、ドリンクSサイズがついて550円!

画像にあるものが内容のすべてです。これだけついて550円は満足度が高いと思っています。贅沢を言えば500円を切る価格であればお得感もタップリとなりストロングバイになるのですが(笑)

エクセルシオールのクロックムッシュは、単品で購入すると300円です。自宅でのんびり食べたい場合は単品で購入するといいですね。ただ、個人的にはクロックムッシュは熱々をふうふういいながら食べるのが好きなのでお店で食べることをオススメします。

excモーニングクロックムッシュ

そもそも、クロックムッシュって何?

クロックムッシュは、その言葉の響きのとおりフランスの食べ物です。エクセルシオールカフェでは、ジューシーなジャンボンハムとベシャメルソースをトーストにはさみ、2種類のチーズをのせて焼き上げたモノになっています。

パンにハムとチーズ(グリュイエールチーズやエメンタールチーズなどが望ましい)をはさみ、バターを塗ったフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って温かいうちに食べる。ゆで卵や野菜をはさむ場合もある。上面に目玉焼きを盛り付けたものはクロックマダム (croque-madame) と呼ばれる。

wikiによれば上記のとおりとなります。熱々の状態で食べることが好ましいことがわかると思います。本当に美味しいのです♪

名前は「かりっとした紳士」という意味で、由来は定かではないが、一説には食べるときに音がして上品ではないので男性専用とされたという。1910年にはパリのカフェのメニューに掲載されていた。

ムッシュはフランス語では紳士及び男性を示す言葉。なぜにそういった名前になったのかを調べるのもまた、その食べ物に対する興味をいや増します。エクセルシオールカフェのクロックムッシュは、食べる時に特に音はしませんので女性の方も安心です(笑)

excモーニングサラダヨーグル

エクセルシオールカフェのモーニングはオプションでヨーグルトとサラダを付けられるのです

オプションで有料とはいえ、サラダとヨーグルトを付けられるというのはリッチな感じで嬉しいですね。サラダといっても葉類野菜が少しですし、ヨーグルトも小さなモノです。しかし、オプション料は130円です。十分だと思います。

また、エクセルシオールカフェのHPによると、このヨーグルトはトクホの製品のようです。わたしはあまりトクホには興味がないので深くは掘り下げませんが、カラダに良さそうでいいですね(なんじゃそりゃ!)

ヨーグルトには軽くジャムがかかっており、そのまま食べても美味しいヨーグルトをさらにリッチな感じに仕上げています。こういった細かな点もわたしにとってはポイントが高いのです!

excロイヤルミルクティー

エクセルシオールのモーニングではロイヤルミルクティーがチョイスできるのです!

わたしが知る限り、コーヒーチェーン店のモーニングでロイヤルミルクティーを選択できるところは他にはありません。これだけでもわたしにとってはポイントが高いです。

朝から美味しい紅茶を飲むことができる。こんな幸せはありません。もちろん、普通のミルクティーでもいいのですが、一般的にお店で供されるミルクは乳製品ではなくただの油(ポーション)です。

あんな油を入れたミルクティーではなく、キチンとした乳製品で仕上げられたロイヤルミルクティーを飲むことができるのはエクセルシオールカフェだけなのです。ここはとくに強調しておきたいところですね。

ロイヤルミルクティーの作り方については、これまた様々な流儀があるかと思います。そういった意味では正式なロイヤルミルクティーかどうかはここでは別の話とします(笑)

グッチはこう思う
エクセルシオールカフェのクロックムッシュのモーニング、いかがでしょうか。わたしは最近は週に一回はコレを食べています。

上にも何度も書きましたが、熱々のクロックムッシュをふうふう言いながら食べる。これはとても満足度の高い食事体験です(本当に熱いのでやけどには注意!!)ぜひ、お試しください♪

Return Top