Read Article

持たない生活(暮らし)へ。毎日、ひとつのモノを捨てる〜第二十五週〜

スポンサーリンク

シンプルに暮らしたいと思う気持ちが、歳を重ねるごとに強くなってきています。簡素な小屋(秘密基地!)での生活や、トランクひとつに荷物をまとめての旅暮らしに対する憧れのようなモノですね。

人生100のリストにも掲げている、シンプルライフへの取り組みをはじめたいと思います。日々の生活のなかで、使わないモノ、必要のないモノを毎日ひとつずつ捨てていこうかと。

自分の人生で成し遂げたいこと100のリストを作ってみた | 冒険者たち

持たない生活へ
 →モノを100個しか持たないとか、トランクひとつで暮らすとかあるよね。書籍を電子化するとかなり捗るはず

ルールとしては、ただひとつ。使われていないモノは捨てる。使われていないが愛着のあるモノは、ボックスに移す。それだけです。

それでは第二十五週目に捨てていったモノたちを紹介します。

キャノンのプリンター PIXUS mini260

image1-5
このプリンターは購入当初はよく使っていました。小さめの筐体とデジカメから直接、SDなどの記憶媒体から直接などを謳ったコンセプトがよかったのだと思います(他のプリンターでもそれらはできたのですが)

しかし、小ささが仇となったのかしまい込まれて存在を忘れていました(なんじゃそりゃ!)そもそも、何かを印刷するというニーズがあまりないのかもしれません(わたしには)

という訳で、発掘されましたがこれからもそんなに使うことはないと思いますのでバッサリと捨てます。

電子機器(周辺機器)を買った時についてくる収納ポーチなど

image2-5
地味にたくさんあるのがこのての収納ポーチ的なモノ。なんなんでしょうね。イヤホン・ヘッドホンを買ったりポータブルドライブを買ったりするとやたらと増えます。

しかし、実際に使うことはほとんどありません。画像のモノはLOGITECと記載がありますが、今となっては何についていたのかさえもわかりません。

整理整頓が好きで、カバンの中などもキッチリと分けておきたい方などには必要なのかもしれませんが、わたしには必要がありません。という訳で、捨てたいと思います。

古いiPhoneの充電ケーブル(コネクタ)

DSC_0736
こういったケーブル類とっておく性質があるようです。このモノを捨てていく企画でも何本捨てたことでしょうか(笑)そもそも、古いiPhone(ライトニングケーブル以前)を使うことはもうない訳ですから、必然的にこのケーブルを使うことはないのです。

はい、きっぱりと捨てたいと思います。

グッチはこう思う
プリンターのような大きいモノが気付かずにしまい込まれていることに驚きました。もちろん、今回のpixus miniは商品のコンセプトが「小さいモノ」だったこともあるのでしょうが。

使い道はあると思うのですが、ここまで使ってこなかったということから、これからも使わないと判断して捨てる。それもまたありかなと思う訳です。

Return Top