Read Article

国産ソシャゲをいくつかやってみています第一弾、ディバインゲート

スポンサーリンク

ガンホー(3765)には儲けさせてもらっていますし、先日も仕込みをはじめていますので、少しはお返ししたいなと思っていました。

また、ここ二週間ほどはトレード的にはものすごい暇なこともあり、何かやりたいなというタイミングでもありました。

ディバインゲート
で、はじめたのがこのディバインゲートです。

第一印象としてはパズドラっぽい(というか、パズドラ後のソシャゲはどうしてもその影響を受ける)ですが、やっていくうちに全然違うタイプに仕上げてきたんだなということがわかってきます。

まず第一に、アクション性が高いことがあげられます。敵と遭遇すると5秒間のカウントがはじまります。その間に、どれだけ攻撃の要素を集められるかという反射神経が求められるのです。わたしは、たまに「あわわ」となったりもしました(笑)

第二には絵柄が万人ウケを狙っていない独特さを醸し出していることがあげられます。パズドラはかわいくディフォルメされたキャラたちが女子にもウケる可能性がありますが、ディバインゲートのキャラはその独特なタッチから、男女共に好き嫌いがハッキリと別れると思います。わたしはけっこう好きですね。

総合的には悪くないのですが、なんでしょうね、なかなかハマれないです。単に歳をとったので、新しいモノを受け入れるのに時間がかかるようになっただけかもしれません(涙)

この間まで、洋モノゲームであるGame of Warにハマっていましたが、やはりどうせ課金するなら国産がいいなと思っています。もう少しやってみると、ディバインゲートのよさがわかってくるかもと期待してケイゾクとします。

Return Top