Read Article

ドコモのiPhoneでメールの着信が遅い件をドコモに確認してみた

スポンサーリンク

【2016年5月5日追記】
この記事を書いて2年が経った現在は、もっと回線速度が下がっているように感じます。ドコモだめ過ぎですね。。。わたしは現在は、MVNOを利用しています。同じドコモの回線を利用し、あきらかに割安であるMVNOはキチンと調べて使える人にはオススメです。値段はどのMVNO業者さんもそんなに変わりません。わたしは楽天のポイントが使えることと、会社の信頼性から楽天モバイルを愛用しています♪

ーーーーーーーーーー 追記ここまで ーーーーーーーーーー
docomo-iphone-mail
わたしのiPhone遍歴は長いですが、キャリアは一貫してSoftBankを使っていました。そんなわたしですが、今回、MNP一括0円キャッシュバックに惹かれてドコモに移ってきました。

SoftBankから移る前は、日本が誇るNo1キャリアであるdocomoに対する期待で一杯でしたが、使っているうちにけっこう不満がでてきました。そのひとつがメールの着信が遅いのではないかという疑惑でした。

docomoのiPhoneでは、メールが20分前後遅れて届くという疑惑

わたしは、ビジネスでもプライベートでもキャリアメールを多用します。とくにビジネスでのやり取りや、プライベートでの待ち合わせなどでは、リアルタイムとまではいかなくても頻繁なやり取りを行っています。

そんなやり取りに齟齬が生じることが多くあったのです。たとえば、「電車の遅延のため10分遅れます」というメールが当事者が到着した後に届いたりするようなことです。

疑問に思ったわたしは、自分で実験したり、友人に協力してもらったりして実験を繰り返しました。その結果はやはり、メールが届くのが遅いというものでした。

SoftBankの時は、ほぼリアルタイムでメールの着信を知らせる通知がきていたのですが、どうもdocomoの場合はそうではないようなのです。

量販店のdocomo担当の店員さんとdocomoショップの店員さんに尋ねてみた

docomo-iphone-push
これは端末が悪いのかもと考えたわたしは、量販店のdocomo担当の店員さんとdocomoショップの店員さんに確認してみました。返ってきた答えは同じです。

「最高で15分間隔でしか着信確認はできない」というものでした。

わたしは、設定画面を見せてデータの受信方法がプッシュになっていることなどを説明し、おかしいのではないかと確認したのですが、さも当り前のように「いえ、そういうものです」との答えでした。

どうすればいいのかと問うと、やはり双方共に同じ答えが返ってきました。「手動で受信を行ってください」というものでした。

とくに何かのマニュアルを確認などもせずに、そういう答えが両者から返ってきましたので、docomoユーザーにとっては当り前のことかもしれませんが、わたしとしては本当に驚いたのでこうして記事として書いている次第です。

グッチはこう思う
SoftBankしか使っていなかったので、「つながりにくいのでは?」「技術的に優れないのでは?」などの不安や疑問がありましたが、今思えば、さすが先行しているキャリアです。ドコモのiPhoneよりもよっぽど安定していると思っています。

もちろん、わたしがまだdocomoのiPhoneに慣れていないだけかもしれませんし、iPhone5sではどのキャリアであっても同じかも知れませんが(笑)

<その他の不満はコチラ>
ドコモのiPhoneでメールを下書きにしたら削除できない際の対処法 | 冒険者たち

<iPhoneのTipsはコチラ>
iPhoneでメールを書き始めた後から写真や動画を添付する方法

Return Top