わたしが豪ドル/円(AUD/JPY)をメインに取引する3つの理由

わたしが豪ドル/円(AUD/JPY)をメインに取引する3つの理由

今朝は5:30に目が覚め快調に一日をスタート。その分、早く眠くなりますが(笑)おそらく健康的な生活なのではないかと自分では思っております。 本日はわたしが豪ドル/円をメインに取引する理由を書いてみたいと思います。大きく分けると3つあるように思います。 豪ドル/円(AUD/JPY)は取引数量が多い 一番はじめの理由がコレ...

最近の豪ドルの乱高下についてとわたしが10万単位で取引できない理由

最近の豪ドルの乱高下についてとわたしが10万単位で取引できない理由

先日、ブログ仲間と食事をしながら話した際に、改めて思った事が「わたしは堅い」ということ。株を含めると25年弱の長いトレード経験がありますが、働かずに生活できるほど儲けたこともなければ、借金に追われるほど損したこともありません。 10万通貨買ってみるという目標があるくらいの堅いスタイル 人生100のリストを作成した際に、...

わたしが投資の記録や気づきのメモをモレスキン(Moleskine)に書く理由

わたしが投資の記録や気づきのメモをモレスキン(Moleskine)に書く理由

日々の投資の記録や、気づいたこと考えた由無し事(よしなしごと)は、すべてモレスキン(Moleskine)にメモしています。このデジタル全盛の時代にアナログな感じですが、やはり手書きの安心感や一覧性の高さなど紙にメモをする良さというのはありますね。 ※わたしにとってMoleskineはモールスキンだったのですが、現在はモ...

ドル、豪ドルの急騰で残りのポジションは10万通貨のみとなりました

ドル、豪ドルの急騰で残りのポジションは10万通貨のみとなりました

タイトルでほぼ言い切った感がありますが、数十万あったFXのポジションはここもとの円安の動きで残り10万通貨のみとなりました。 内訳としては、 豪ドル円のロング  10,000 豪ドル円のショート 10,000 ランド円のロング  80,000 となり、数字以上に実に淋しいものとなっています。豪ドル円は102円くらいです...

2013年5月以来の豪ドル100円突破でほとんどのポジションを利確しました

2013年5月以来の豪ドル100円突破でほとんどのポジションを利確しました

仕事が忙しく相場をチェックすることができなかったここ数日のうちに、いつのまにか100円後半をつけていた豪ドルのポジションをほとんど利確しました。残りは数万通貨を残す程度です。 シドニー外為・債券市場=豪ドル上伸、対円での急伸につられ | reuters 12日午前のオセアニア外国為替市場では、投資家の高利回り選好で豪ド...

7年ぶりに115円を一時突破した円高ドル安の今をまとめておきます

7年ぶりに115円を一時突破した円高ドル安の今をまとめておきます

ドル円が一時115円を突破して盛り上がってきております。わたしも全力トレードといきたいところですが、体調を崩しているため基本的には見ているだけです。もちろん、指値を入れておいたモノはいくつか刺さっていますが、想定の範囲内という感じで特筆するべきものではありません(笑) さて、まずは115円を突破したという事実から。 ア...

なぜか豪ドル/円を売ってしまった?!

なぜか豪ドル/円を売ってしまった?!

タイトルのとおりですが、本日、豪ドル/円を20,000通貨売りました。たった2万通貨とはいえども売ったからには何か理由があるのです。という訳で、そのあたりのことを書いてみたいと思います。 中国景気の減速感と金融引き締め感 過去に何度も蒸し返されてきた中国の没落にまつわる話ではなく、最近ではリアルに引き締めおよび景気の減...

スポンサーリンク
Return Top