Amazon Fire HD6を使っているうちはわからない凄いサービスについて

Amazon Fire HD6を使っているうちはわからない凄いサービスについて

ちょっとタイトルではわかりにくいですが、Amazonの最新鋭タブレット端末であるFire HD6には今まで紹介していた機能やサービス面での利点以外にスゴイところがあります。それは実際に自分で使っているうちにはわからないモノなのです。 そう、もしもFire HD6が気に入らなかった場合には30日間無料で返品できるのです。...

Amazon Fire HD6を3週間使ってみてわかった良い点と悪い点

Amazon Fire HD6を3週間使ってみてわかった良い点と悪い点

Amazonの最新鋭タブレット端末であるFire HD6が届いてから、早いものでもう21日が経過しました。主に読書に利用していました(当初想定していた「戦国炎舞」というゲームの専用端末という野望が潰えたためでもありますが)が、その他にも一通りの機能は試しています。実際に3週間使ってみた感想をまとめてみたいと思います。 ...

Fire HD6のスクリーンショットの撮り方と画像をPCに移動させる方法

Fire HD6のスクリーンショットの撮り方と画像をPCに移動させる方法

ここ数日の一連のFire HD6関係の記事を書いていて、ちょっと悩んだりしたのが、スクリーンショットの撮り方と、撮った画像をどうやってPC(Mac)に移すのかということです。本日はその2つについて書きたいと思います。 Fire HD6でスクリーンショットを撮る方法 画像にあります、上部右上の電源ボタンと左側面の上の方に...

今、AmazonのFireシリーズを購入すると500円相当分のAmazonコインがもらえます

今、AmazonのFireシリーズを購入すると500円相当分のAmazonコインがもらえます

購入前にはまったく気付いていませんでしたが、日本語でログインできた際に表記されたのがこのキャンペーン。どうやら1Amazonアカウントにつき一回限りのようですが、Fireシリーズを購入すると500円相当分のAmazonコインがもらえるようです。 もともと9,980円という最新の6インチタブレットとしては破格のお値段で購...

【悲報】fire HD6では戦国炎舞をプレイ(インストール)できません!

【悲報】fire HD6では戦国炎舞をプレイ(インストール)できません!

タイトルでほぼすべて言いたいことは言い切った感がありますが(笑) わたしがAmazonのfire HD6を購入したのは、戦国炎舞を遊びたいからもちろん読書をしたいからですが。ゲームをしたいという思いもほんの少しだけありました。 fire HD 6 (ブラック)がウチにやってきたので外観やサイズを中心にレビューします |...

fire HDでライブラリに本がない、英語のストアが表示される場合の解決法

fire HDでライブラリに本がない、英語のストアが表示される場合の解決法

fire HD6を楽しく使っています。と書きたいところですが、届いてから3日ほどは何もできない状態でした。 というのも、このfire HDは通常のkindleとは違い、Amazonアカウントでログインされた状態では届きません(androidタブレットという位置づけからか?)とはいえ、半分以上は充電されている状態で届きま...

fire HD 6 (ブラック)がウチにやってきたので外観やサイズを中心にレビューします

fire HD 6 (ブラック)がウチにやってきたので外観やサイズを中心にレビューします

Amazonのfire HD 6(黒)(今回からkindleの表記がなくなったようです)を購入しました。早期キャンペーンで9,980円だったかな。6インチクラスの最新型タブレット(ファブレット?)がこの価格で買えるのは素直にお得だと思います。 では早速、開封の儀からいきます。 まずはおなじみのAmazonのダンボール箱...

スポンサーリンク
Return Top