Read Article

Google AdSense収入が月1万円以上で安定推移してきた今こそ考えるべきこと

スポンサーリンク

タイトルの通り、2015年1月、2月、3月の当ブログにおけるGoogle AdSens収益は、月1万円以上で安定推移しています。2014年12月までが3,000円〜6,000円程度であったことを振り返ってみると、「育ってきたな」という感慨がヒトシオです。

自分の人生で成し遂げたいこと100のリストを作ってみた | 冒険者たち

上のリストの中にも、「ブログからの収入が月に8,000円に達する(Googleの支払い基準))」という目標を掲げていましたが達成ですね!

1504Google_AdSense

目標を達成したという喜びの一方で不安もでてきた

ひとつの目標を突破すると、次の目標が出てきます。「次は月に2万円かな。それとも3万円かな。」と。欲が深いのがニンゲンという生き物の業ですから。

しかし、ここでハタと思い至ったのです。現在、PV数が月に55,000PVくらいで、AdSense収入が月に1万円〜2万円の間です。これをそのまま十倍化してみると、月に55万PVでAdSense収入が月に10万〜20万円の間ということになります。

PV数 AdSense収益
55,000PV/月 10,000円〜20,000円
未来 550,000PV/月 100,000円〜200,000円

PV数が多くなり、それに連れてAdSenseを含む収益が大きくなることを単純に喜び励んでいたこの数カ月ですが、「月に55万PVでも月に10万円〜20万円くらいの収入でしかない」という事実と、50万PVへ至る道筋の困難さ(数字の大きさ)で、逆に冷静になったというのが本音です。「ブログを書くというコトは自分にとって何なのだろう?!」と。

なんのためにブログを書くのかということをあらためて考えてみた

少なくともブログからの直接的な収益だけを求めていくのは限界があります。とくにGoogle AdSenseだけに頼っていたのでは大きく稼ぐことは難しいでしょう。

そうしたお金に関することも含めて、自分がブログを書くということはどういうことだろうと考えていくなかで、モヤモヤっとしたものではありますが、いくつかの指針のようなものがでてきました。

  • 自分が面白い、興味を持った出来事やモノを紹介したい
  • 自分が面白い、興味を持てる出来事やモノに出会いたい
  • 自分が将来行うであろう事業に関する情報を発信したい
  • それらに付随して、収益が出たならば素直に喜べばいい

自分がやっているゲームについて攻略記事を紹介したい。こんなに面白いんだという思いを紹介したい(笑)美味しいモノを食べたならば紹介したい。これらは自然な欲求だと思います。

また、紹介しようという動機があると、必然的にネタを探します。自分が紹介したいモノやコトに出合うチャンスをくれる。そんな機能がブログにはあるのではないでしょうか。

ここまでは今までと同じスタンスですね。単純に趣味のブログを書いて楽しいなと思えるレベルです。

そして、近い将来(目標は今年中)にスタートする自分の生業(なりわい)に関する情報を発信していきたいとも思っています。「なんのためにブログを書くのだろう」この命題に対して、本日11時から15時までの四時間、お昼ご飯を食べながらも考えたなかであった違和感がココに関するものでした。

「自分はブログを生業にしたいのか?」現時点での答えは「NO」です。別に生業があり、それをブログで紹介していく。これが今のところ自分にとってのブログの位置づけとして、座りがいいのではないかと思っています。

そして、それらの活動に付随して収益が出たら、それはそれで喜べばいいのではないかと思い至ったのです。

グッチはこう思う
長い時間、考えた割には普通の答えでした(笑)しかし、自分で考えることに意義があるとわたしは思うのです。誰かの価値観や考えで生きていくのはイヤなのです。

自分で経験する。自分で考える。自分で思う。そういった過程を踏まえることで、ブログともっと前向きに付き合っていけるのではないかなと思う次第です!

Return Top