Read Article

冒険者になるための肉体改造!よし、まずは余分な脂肪を落とそうか

スポンサーリンク

ダイエット

このブログの目的は2つあります。

  • 1つは世に万葉の花が咲くように、世の中には様々な冒険者たちがいるということを紹介していく。
  • そしてもう1つは、いつかわたしが冒険者になるために、様々な冒険の準備について綴っていくことです。

2つ目の目的である冒険者になるための準備のために、毎週毎週、週間単位で良い習慣を身に付けていきたいと考えています。
第二の習慣は、余分な脂肪を落とすです。

筋トレやランニングなどの有酸素運動を行う際に、プールでのトレーニング以外では、自重による負荷が身体の各関節にかかります。適切なウェイトであればよいのですが、ムダに重いとそれはカラダを鍛えるどころか壊すことにつながります。

わたしは身長が175cmくらいで、体重が66kgですから、別段、太っているという訳ではありません。ただ、冒険者というイメージからくる鋼のような肉体でもありません。

冒険者のイメージとはどのようなものか

この記事を書きながら思ったのですが、冒険者というイメージはどんなものなのでしょう。
・前述したように、鋼のような肉体を持つパワフルなイメージ?
・それとも修行僧のように研ぎ澄まされた肉体のイメージ?
・はたまた、大酒呑みの大喰らいで巨漢のイメージ?
人それぞれのイメージがあるとは思いますが、わたしが考える冒険者のイメージは、修行僧のように研ぎ澄まされた肉体です。

修行僧のように研ぎ澄まされた肉体になるために

筋肉をつけることも大切ですが、余分な脂肪を落とそうと考えました。
ダイエットの基本はたったひとつ。解はシンプルな公式で導き出されます。
摂取カロリー < 消費カロリー
いや、もうわかりきった公式ですね。わかっちゃいるけどね。。。ですね(笑)
消費カロリーを増やすために運動をする。基礎代謝をあげることを実践する必要がありますし、摂取カロリーを減らすために余計なモノを食べない、飲まないということを実践する必要があります。

グッチはこう思う
日本医師会の推定エネルギー必要量の計算プログラムによると、わたしの場合は2,677.5kcalとのこと。
え?そんなに摂取していいの?という感じですね。日本医師会が言うのであれば間違いないとは思いますが、条件式の年齢の項目が30〜49とものすごく幅広いせいかもしれません。
脂肪を落とすことを目標としていることと、上記のような年齢設定が甘いことを考慮して一日を2,000kcalで過ごすことを課したいと思います。

<習慣化シリーズはこちらから>
筋トレと血流促進のために、逆立ちを毎日やることを習慣づけます | 冒険者たち

<参考リンク>
日本医師会

Return Top